鬼頭郁子のダイアリー

桜が美しい金沢でセミナー開催しました

新幹線開通の、観光客で賑わう金沢の東山の人気フレンチレストラン「ロベール デュマ」さんで、
九谷焼を使っての和モダンなテーブルコーディネートセミナーを開催しました。

2015040901

2015040902 2015040903
素敵なマダムたち25名、男性が2人お越し下さり、27名の楽しいランチ会となりました。
初めてお会いした方が多いのですが、皆様の雰囲気が似ていて、話題も共通し楽しく盛り上がりました。
「ロベール デュマ」さんの、東山の茶屋を改装したインテリアも、おしゃれでした。

金沢の方々はお着物の方も多く、奥ゆかしくて、綺麗な方が多かったのに驚きました。
九谷焼を使ってのセミナーのあとは、金沢っこ、由紀ちゃんのワイングラスについてのお話がありました。

2015040904 2015040905
その後は美味しいフレンチをいただき、シャンパン、白ワイン、赤ワインと進むにつれ、賑やかになりました。

今回は、3月14日に開通した新しい新幹線に乗って、先入りで一人で金沢へ。
その足で、ぶけやしきの鏑木商舗さんへ行き、セミナーに使用させていただく素晴らしい
焼物を選ばせていただきました。器が素敵だとテンションが上がります。

http://kaburaki.jp/  鏑木商舗

そして、そのあとで加賀料理をいただきました。
今が旬のホタルイカ。生ホタルイカの石焼が美味しかったです。
2015040906

そして、そのあとはセミナー会場になるロベール デュマさんに、荷物の搬入を兼ねて伺いました。
鏑木グラスでシャンパン。。。。
2015040908 2015040907
ここでもホタルイカと、美味しい海の幸をいただきました。

次の日は、生徒さんもセミナーに駆けつけてくださいました。

九州から河津さんが飛行機で、名古屋からさき子さんとやっちゃんが「シラサギ」で!
奈良から忠岡さんが「サンダーバード」で。。。。。
誰も金沢新幹線関係ないのが、おかしかったです。
セミナーがおわってからは、

東茶屋街でものすごい勢いでお買い物。

2015040909

金沢は、素敵なものがいっぱい。

九谷焼はもちろん、金箔の小物や、お菓子、お酒、山中漆器。。。。。など、
いろいろあります。

そして、夜は「加賀野菜鍋」をいただきました。
2015040910

金沢の「天狗舞」さんと、ニューヨークでお酒のプロモーションをしている方、そして熊本からきて下さった
生徒さんの河津酒造さん、由紀先生も含めてつわものぞろい。
ビールから始まって、日本酒、シャンパン、赤ワインとここでも宴会になりました。

初めてあった方も多いのに、親戚の集まりみたいなリラックス感が漂ってます!

2015040911

そして、その後は、やはりお茶屋さんへ。
以前も伺った「はん家」さんです。
さやかさんの踊りがまた見れました。お着物も素敵です。

20150409122015040913

生徒さんたちも楽しそう!普段は滅多にできない貴重な体験です。

2015040914

そして、記念写真。全くまとまりが無い集合写真になりました。

2015040915

そして翌日は、人生最高のお鮨 、金沢 「小松 弥助」さんへ再び!

やっぱり、最高

2015040917 20150409162015040919 2015040918

2015040920

桜も格別美しく、お土産もいっぱい買った楽しい金沢でした。
また、すぐにでも金沢に行きたくなりました。

2015040922 2015040921
そして、帰って来たら、嬉しいお仕事のメール。

フランス大使公邸での、5月30日のパーティーのお花とテーブルコーディネートの依頼です。
大使館のレイアウト表などが送られてきて、思わずガッツポーズ。

望んでいた嬉しいお仕事です。「どんなお花にしようかなぁ〜」と今からワクワクしています。
お花の生徒のみなさん、大使館でのお花いけなんて、めったに経験できませんから、
お手伝いを希望してくださる方は、ぜひご連絡くださいませ。
よろしくお願い申し上げます。

20150409242015040923

 

伊勢丹新宿本店5階で「リチャード ジノリ」のテーブルコーディネートをしています

伊勢丹新宿本店5階のダイニングデコールにて、3月25日から4月7日まで、「リチャード ジノリ」さんのテーブルコーディネートをしています。

今回の伊勢丹さんのテーマは「ジャパン」。リチャード ジノリさんの
オリエンタルな絵柄と、その絵柄が元になって、新しく伊勢型でデザインされた新作との組み合わせで「和」モダンなテーブルでお願いします。とのご依頼でした。

2015032501

3月の初旬のご依頼で、 次の週には、山のようにリチャード ジノリさんが届きました。

2015032502
すぐに、テーブルのタイトルを決めて、イメージを作ります。

今回のタイトルは「 紫陽花の咲く庭を眺めて・・・母と娘のランチテーブル」にしました。

子供が小学生になった頃から、自分が子供の頃に食していた母の手料理を

思い返しながら、キッチンに立つことが多くなってきました。

今日は、母と一緒に、作り方を確認しながらのランチ作り。

テーブルセッティングは、長い間愛用している「グランデューカ」

そして、同じ絵柄を再構築したという「フィオーリディセータ」のミックス使い。

使い慣れた食器と、子供の頃から親しんだ味。

新しい食器も加わって、紫陽花が彩づく庭を眺めながら、

懐かしさと、新鮮さがミックスされた居心地の良い食卓。鬼頭郁子  Ikuko KITO

2015032503

テーブルの写真はご覧いただいてのお楽しみなので、紫陽花の写真だけですが。。。。。。

そして、ラッキーな事に、伊勢丹さんからのご要望で、 コーディネートに漆器も使って下さいとの事!
「私。。。。オリジナル漆器作っているんです」と申し上げたら
「 では、ぜひ  」とおっしゃっっていただき、「Isabella. konnsutannchinn」オリジナル漆器が、今日から期間限定で、あの夢の伊勢丹新宿店さんで販売されます。
5階のエスカレーター上って直ぐのところです。

2015032504 

折敷は黒とシルバーの物と、溜(こげ茶)とオフホワイトのリバーシブルの2種類で、シルバーのお重は、蓋も重箱もそれぞれ単品で購入でき、フレキシブルに使えます。

2015032505

2015032506
まさか、こんなに早く、自分のオリジナル商品が、販売できるなんて。。。。。
嬉しくって、嬉しくって!

搬入は、凄まじく混雑して、コーディネートは真夜中に終わりました。
深夜の新宿でタクシーをひろいながら、
「夢はいっぱい持つものだなぁ。。。。そうすれば、夢は幾つかは叶うものだー。」と思いました。
心地よい疲れでした。

ぜひ、伊勢丹新宿店さんにお越しくださいませ。

「美プレミアム」の紅茶特集の撮影がありました

銀座イザベラ・コンスタンティンショップにて、「美プレミアム」の紅茶特集の撮影がありました。
アビランドのバラの柄が、可愛い「ロサ センテフォリア」というティーセットと、テーブルクロスはガルニエの縁取りがピンクのクロスを使いました。

今回の撮影は、協会のテーブルコーディネート認定教室の竹田理絵先生の「美味しい紅茶の淹れ方」の撮影。
私は裏方でーす。

2015031501 2015031502
3月末 発売の「美 プレミアム」はイギリスの紅茶と、パリの「サロン ド テ」 の特集号だそうです。楽しみです。

2015031504 2015031503

ところで、うちの協会では、テーブルのお教室やお稽古サロンを開きたいという方のために、食器の貸し出しがついたレッスンがあります。
食器、クロス、グラスなどのエレメントと、レジメ、レシピ、そしてレッスン方法までセットで、皆様即、同じように体験レッスンを開講することが出来るんです。
(もちろん、テーブルのディプロマをとった方のみです)

私の経験上、テーブルのお教室は食器の購入が大変です。
同じ食器ばかりでレッスンしたら生徒さんが飽きてしまいますし、毎回、フルセットで購入したら、(しかも、生徒さんが少なかったら)負担が大きいです。
だから、せめて体験レッスンに使う食器は、協会でお貸しだしできたら安心して教室が開講できると思います。

先日は、食器の貸し出し用のテーブルコーディネートを説明するフォローアップ研修会でした。

東京の方はもちろん、姫路、神戸、京都、奈良、新潟からも出席いただき、とても賑やかでした。
レッスンあとは、麻布の「カーサ、ヴィニタリア」でディナー。

2015031505

そして、昼間は2日ともまかないランチで、みんなでお食事をしました。

午前と午後のレッスンの合間に、簡単なムール貝のパスタとサラダなどをチャチャっと作っただけなのに、なぜか盛り上がり絶好。
サロン主宰者を目指す皆様、お疲れ様でした。
テーブルの写真はアップできないのですが、笑っぱなしでお腹が痛くなったぐらい楽しかったです。
ハードな体育会系の合宿のような2日間でした。

2015031506 2015031507

 

 

2020 © Musée