鬼頭郁子のダイアリー

夏休みをとって、「アラビアの宝石」と称されるアブダビに行きました

夏休みをとって、「アラビアの宝石」と称されるアブダビに行きました。
シェイク ザイード グランド モスク、立派なモスクで、白く光輝いていました。
灼熱の太陽で、気温は軽く40℃こえです。暑い。

ガイドさんに説明を聞きました。女性は、長袖、足首まで隠し、髪も出してはいけません。
入り口で、持ち物チェックのあと、衣装を借りて入ります。これがまた暑い!

宿泊は、想像をこえるゴージャスさのエミレーツ パレス ホテル。
お部屋の窓から、アラビア湾が見えました。

ウェルカムのフルーツのお皿も金彩で素晴らしい!
「オー!これは、アビランドだァ」と思って手にしたら、ベルナルドでした。リモージュ焼きには変わりませんが。。。。。


ホテル内は、噴水などがあり、大理石だらけ、調度品も家具もゴールド系、クーラーが効きすぎて、訳分からない広さに迷子になり、何度も部屋に帰れませんでした。

ホテルで、アラビア湾のシーフード料理をいただきました。シャーク アタックというカクテルを注文。名前もすごいけど、ジン 、テキーラ、ウォッカとブルーキュラソーというレシピもすごいです。

タコの盛り付けも斬新でした。お味は、暑い国だからかな?ちょっと、大雑把で、ちょっと塩辛い!

食後に散歩。イルミネーションが派手です。

鳥がさえずり、アラビックな朝でした。


ホテルの朝食は、イギリス式のメニューから、アラビア料理まで盛りだくさん。以前、モロッコで食べたフムス(ひよこ豆のペースト)とミントサラダがありました。「モロカン ブッフェ」のテーブルコーディネートレッスンの時に、お出しして人気でした。酸っぱさが良いです。

お茶の種類もたくさん。
ミルクの中に、キャメル ミルクがありました!
本当にラクダのミルクなのかな?少し甘い匂いがしました。


エミレーツ パレスホテルの名物、24金入のカプチーノ。
さっそくインスタアップしました。

 

その後は、タクシーでドバイへ。
続きはまた、報告させていただきます。

さて、ドバイから帰ってすぐに九州へ。
福岡 のラ・ロシェルさんでフランスの食卓や、プロトコールを学ぶランチ会をさせていただきました。

エルメスのお皿に合わせて、オンシジュームなどでアレンジしました。

お料理は、温かい前菜、冷たい前菜(けっこうボリュームのあるフォアグラ)お魚料理がロブスター、口直し、次に和牛。いつも思うのですが、九州って量が多い!素材もいいし、良心的なお値段でびっくりします。
美味しく、サービスも素晴らしかったです。

テーブルコーディネートディプロマ習得生の皆様は、最後の宿題提出でした。皆様、ディプロマを手にされ記念写真。お疲れ様でした。
福岡 ラ・ロシェル様、お世話になりました。ありがとうございました。

トヨタホーム三重のRUHE SALONで、テーブルデコレーションセミナー開催しました

アップが遅くなってしまったのですが、三重県四日市のトヨタホーム三重のRUHE SALONで、テーブルデコレーションセミナーをさせていただきました。
テーマは「紺碧の海での真夏のパーティー)Havilandのオーシャンと言うサンゴの絵柄の食器で、ブルーのデルフィニウムと赤のモカラでコーディネートしました。

ロブスターはフランスの陶器です。
お料理は、山本景子さんが、シーフードのマリネや、サラダニソワーズなどを作ってくれました。


ご参加下さいました 皆様、RUHE SALON主宰の永井梨恵子さん、
ありがとうございました。

お写真は千恵子さん。いつもありがとうございます。

そして、先週は、初 京都レッスン。
テーブルコーディネートは初めてという方も多く、アーティフィシャルフラワーを使って、夏に便利なナプキンスタンドのクラフトづくりと、セッティングの基本をレクチャーさせて頂きました。
テーブルを囲んでお食事する時は、お互い気持ち良い時間を過ごす事が大事。初めての方とも、2~3時間の会話を楽しむには、普段から色々な事に興味を持ち、会話の引き出しを増やす事が大切ですね。

レッスン会場は、studio cozii柳馬場,のmisoco先生の素敵なサロン。発酵食を使ったビューティエスニック料理は、美味しくて、身体が元気なるお料理ばかり。

アシスタントは、滋賀 近江八幡の長谷川先生、彦根の植田先生。ご参加くださった皆様、楽しい時間をありがとうございました。

 

夜は、みんなでもち料理「きた村」さんの川床で。
夕暮れから、風も涼しくいい感じ。
4年連続、京都の床に来ました。風情があっていいですね。

名物のタラコ餅、美味しかったです。

また京都レッスンに伺いたいです。
来年の夏は、貴船の床に行きたいな。

6月から磯部先生のサロンでテーブルデザイン講座がスタート

6月から名古屋のル サロン ブラン 主宰の磯部先生のサロンでテーブルデザイン講座がスタートしました。
1回目は、テーブルコーディネートにおけるコンセプトの立て方。イメージの膨らませ方など。テーマは、初夏の爽やかなガラス器の組み合わせ方。簡単なテーブルコーディネートのラフ画の書き方もレクチャーさせていただきました。

 

また、ランチには夏らしくランを飾りテーブルコーディネートをデモンストレーション。
リゾート感があり、それでいて都会的なコーディネートをにしました。

 

フレンチエスニックなランチを磯部先生が作ってくださり、白 赤ワインもいただき、とても豪華なランチでした。


単発も受講可能です。
第2回 の7月13日(金)は歳時記に合わせたテーブルコーディネート(七夕、お月見など)と和食器と洋食器の組み合わせ方
ランチは七夕のテーブルです。
ぜひ、ご参加お待ちしてます。
お問い合わせ、お申込みは、info@musee.co.jp

 

 

また先日はル プレジールさん主宰の、イタリア大使公邸でのイタリア大使夫人に学ぶ、おもてなしの空間作りのお話しとアフタヌーンティーパーティーに参加させていただきました。

アブダビ、中国など赴任先で購入したものを組み合わせ、アクアブルーと赤をアクセントカラーにされているのが素敵でした。シンメトリーの配置を重視されている事。古い物と新しい物のコンビネーションを楽しんでいらっしゃる事。中国の帽子箱など、なんだか分からないものを飾って、お客様とのカンバゼーションピースにされている事など伺いました。

「味気ない大使公邸を温かな雰囲気に。ハウスからホームへと、皆様に話しかけるような空間にしました」とのお話しが素敵でした。

松山藩藩邸跡の素晴らしいお庭も散策させて頂きました。

主催のル プレジールさま、貴重な機会をありがとうございました。

そして、お知らせです。

8月は東京 汐留にて「準備している人に、仕事のチャンスは来る」を合言葉に、アフタヌーンティー、ブッフェなどの基本のセッティングルール、花装飾、スタイリング 企画提案の仕方を学びます。お料理やお花の先生もお越し下さっています。ぜひ、パーティープロデュース講座に、ご参加ください

東京:「パーティープロデュース-基本コース3日間

8月3日(金)4日(土)5日(日)です。

また、23日24日25日は、テーブルコーディネートディプロマ習得3日間集中講座を開催します。

テーブルコーディネートディプロマ習得3日間集中講座【東京】花・芸術文化協会主催

なかなか忙しくて、東京まで通えない方も、ぜひこの機会にご参加ください。お待ちしております。

2018 © Musée