鬼頭郁子のダイアリー

2月のパーティープロデュース講座基本3日間コースが終わりました

2月のパーティープロデュース講座基本3日間コースが終わりました。

今回は、ワイン醸造家さま、懐石料理屋様、自然食カフェ様など飲食関係の方ばかりで、初めてお会いしたのに共通が多く、皆様がご縁を感じました。

3日間の間に、お互いの仕事にも関われそうになり、そして、お互いに「行きますーっ」て約束をしました。企画書の書き方などを受講しながら、色々、コラボも出来そうで、次の扉が開きそうです。
ここは、出会いの場だなぁと思います。

次の3日間集中は、5月13日(月)14日(火)15日(水)です。お気軽にお問い合わせ下さい。
また、テーブルコーディネートディプロマ集中講座も終わりました。新潟からエレガントなマナーの先生や、広島からは、キュートなお花の先生も来てくださり、テーブルも会話も春爛漫でした。

3月から、月1回での全4回の集中コース(1日5時間半)が始まります。
お仕事で、平日はおやすみ出来ない方に、ぜひこちらのコースをオススメします。

カリキュラムは、同レッスンを繰り返し行っておりますので、いつお入りいただいても、4回のカリキュラムをこなしていただければ、ディプロマを取得できます。
また、おやすみされた時は、次のクールでご受講下さい。

毎月第4日曜の、10時30分から16時まで(イベントがある月など変わる時がございますが、前もってお知らせします)ちょっとハードですが、みっちりの濃い内容です。

ぜひ、お待ちしております。
皆様に、お会い出来るのを楽しみにしております。

レッスンの最後にサクラのワインで乾杯しました。
もう、春がやってきていますね!

福岡でパーティープロデュース講座を開講しました

福岡で、パーティープロデュース講座を開講させていただきました。

まずは、パーティーの種類について。そして、テーブルコーディネートのテーブルアレンジを作っていただき、セッティング。食器は、アビランドの珊瑚の絵柄のオーシャンを使いました。お皿に合わせて、赤、オレンジでアレンジを作っていただきました。

 
ホームパーティーの実習をしました。サラダニソワーズなど、ちょっと南仏のイメージで。

エビは、パリで購入した陶器です。

ランチ後は、パーティーの空間演出やコンセプト設定、企画書の書き方、準備の仕方など、みゆき先生の講義でした。

パーティープロデュース講座終了後は、ご希望をいただき、教室やサロンのブランディング講座【オンリーワンの教室作り】を開催しました。

教室を開いたのに、コンセプトが定まらない。なかなか集客に繋がらない。自分が発信している内容が上手く広がらず、キチンと伝わらない。。。等。

ブランディングは、非常に大切です。

ご受講下さいました皆様、ありがとうございました。

そして博多料理で宴会。

昨年、5月のテーブルコーディネートディプロマコースの皆様です。

博多は、いつも美味しいものばかり。とても楽しかったです。

そして、2日目は、食品衛生について、フードスタイリング。

ブッフェパーティーの実習です。

ミモザの時期なので、ミモザを使いました。ブルーの矢車草と合わせました。

  

ランチ後は、テーブルイメージのパースの書き方などカリキュラムは、びっちりですが、「あっと言う間に感じた。」「時間が過ぎるのが早い!」と言っていただけたのが嬉しいです。

そして、次の日は生徒さんのご案内で、学問の神様 太宰府天満宮へ。

生徒さんのお義妹様が、こちらの宮司様の西高辻家に嫁がれたので、天満宮の中の、ご自宅となっている延寿王院に伺わせていただきました。

 

春節ということで、福岡には何千人もの中国からの観光客がいらしていて、太宰府天満宮も賑わっていました。が、そこの人混みを車で乗り入れ西高辻家へ。

ちょうど梅が咲いていて、高貴な香りです。

 

梅の印がついた立派な門。写真を撮っていたら、門の反対側からも多くの方々が写真を撮ってました。不思議な感じ!

三条実美が3年半余り滞在したお部屋でお茶をいただき、いよいよ天満宮をご案内いただきました。

菅原道真公のお墓所の上に造営された御本殿で、特別参拝をさせていただきました。

 

神楽鈴の音が響きました。

 

そして、玉串をお供えしてお参りさせていただきました。

そのあと、近くの「太宰府別荘自然庵」でランチ。良いお天気で、気持ちが良く、お庭も綺麗でした。

 

そして、再び、西高辻家の中岡慎太郎や、西郷隆盛伊藤博文藤新平坂本龍馬なども訪れたというお部屋で、見事に咲いたた梅を見ながら、のんびり梅ヶ枝餅をいただきました。

そして、縁結びで知られる宝満宮 竈門神社へ。お札お守り授与所は、世界的なインテリアデザイナー片山正通氏の設計です。

白や、ピンクの石を基調として、可愛らしい印象です。

その裏のある展望台にはイギリスの世界的デザイナー、ジャスパー・モリソン氏の石製の椅子が!どこもモダンで素敵でした。

 

夕焼けが綺麗なのだそうです。

良いお天気でしたので、日の沈む時間まで滞在して、夕焼けを眺めたかったです。

残念でした。

素晴らしい貴重な経験をさせていただきありがとうございました。

西高辻様、そしてご案内くださった生徒様に感謝です。

FENDIランチイベントでお花をいけさせていただきました

FENDIランチイベントでお花をいけさせていただきました。
お花は、イタリアの春をイメージしてご用意しました。
最近大好きな「花うさぎ」にカモミール、ウイキョウ、パンジーを合わせてました。

FENDI ランチイベントのお花の搬入の朝は凍るような寒さでしたが、お花は、もう春いっぱいです。

今回は、名古屋のFENDIさん。
松坂屋のフレンチ レストラン アロマフレスカさんでのランチ会と言う事で、大人のヴァレンタインをイメージしてアレンジをしました。

 

イタリアではバレンタインデーをサン・バレンティーノと呼び、男性が女性へプレゼントをするのだそうです。

新作のバックもたくさんでした。
ヴァレンタインに、FENDIを贈られたら嬉しいですね。

皆様の席に、マイクロチューリップにフリルパンジーをプラス。簡単だけど可愛いと喜んでいただきました。

最後のデザートにはFENDI の文字。可愛いかったです。

 

 

昨年のヴァレンタイン イベントは、大阪のFENDIさんでした。
あの時は、ショップ内でのワークショップと言う形でしたので、ヴァレンタインにぴったりの赤いバラとチュコレートで、テーブルコーディネートをさせていただきました。
その時のお写真がこちら。

 

実はこの時も、アレンジにFENDIのリボンを結びたくて、銀座のギンザ シックスのFENDIさんにリボンの結び方を習いに行来ました。

でも、ロゴが綺麗に出る結び方を忘れてしまい。。。

また、ギンザ シックスのFENDIさんにリボンの結び方を習いに行きました。
丁寧に教えてくださいましたー。

FENDIさん、色々、ありがとうこざいました!
とても素敵なランチ会でした。

2019 © Musée