鬼頭郁子のダイアリー

大阪うめだ阪急でお正月のテーブルコーディネートをしました

大阪うめだ阪急さんの「ハッピーギャザリング」で、お正月のテーブルコーディネートをしました。
テーマは「松迎え」

2015102904 2015102902
年神様をお迎えする「依代」の松を飾り、1年の無事をみんなで感謝して食卓を囲む忘年会。
お皿は、うちのコンスタンチン ショップのブランデヴォワール。

白木の折敷と、スガハラさんのガラスで清々しさを演出し、メインを取り分けるための人気のクリストフルのカトラリーセットも並べました。
2015102901

メイキングを皆様がご覧になり、そのあとテーブルについてのインタヴューがありました。
丸山先生と、松迎えの意味や、日本人にとってのお正月の深いお話もさせていただきました。

2015102903

(この、お正月の深〜い話は、11月20日(金)・25日(水)の苦楽園、12月2日(水)大阪、12月11日(金)12日(土)東京のお正月のおもてなしレッスンで十分説明させていただきまーす)

そして次の日は、デモンストレーションをして、同じ食器を使って、3パターンのテーブルを作りました。
デモンストレーションの写真は、自分では撮れなかったので、いただいてから来週アップさせていただきます。
アシスタントちゃん、お越しくださいました皆様、本当にありがとうございました。
うめだ阪急のこのイベントは11月1日まで続きます。

皆様、どうぞお出かけください。

そして、食い倒れの大阪で、毎日美味しいものいろいろいただきました。

2015102909 2015102907

また、北新地の寿し所 「黒杉」さんへ。
生徒さんのご主人様なので、気楽にうかがわせて頂いていますが、ミシュランで星をとっている予約が取りにくい名店です。
2015102906 2015102905

お寿司はもちろん絶品ですが、白子、イクラ、ウニなどの贅沢プリン体三昧に、くいくいお酒が進みます。
生シャコのお造り、初めていただきました。
仕事をしたあと、美味しいものを食べるって最高に幸せです。
明日もあと1日、苦楽園でのテーブルのレッスンが残っていますが頑張ります。
寒くなってまいりました。皆様、風邪などひきませんように。。。。。。

ヨーロッパ最古の宝飾商メレリオ・ディ・メレーのレセプションに伺いました

フランス大使公邸での、ヨーロッパ最古の宝飾商メレリオ・ディ・メレーのレセプションに伺いました。
1780年にマリー・アントワネットがメレリオと出会い、初めて買い求めたというカメオとガーネットのブレスレットが
日本初公開されました。

2015102101 2015102102

シャンパンもマリーアントワネットへのオマージュ ディナーも美味しかったです。

先週は、連日マニアックな「モダン ロココなおもてなし」レッスンでした。

こちらもアビランドです。
2015102103 2015102104

今回は、バロック〜ロココ様式について説明と、ポンパドール夫人のサロン文化についてお話させていただきました。
そして、フランス貴族式サービスとマナーで、プチお姫様ごっこを楽しみました。

今でもエリゼ宮や、古い貴族のお家では、このように自分でとってお皿に載せて
いただくそうです。
(ちなみに、今のフレンチレストランのように、キッチンでお皿に一皿ずつ美しく盛り付けられて出てくるのは、
もともとはロシア式サービスなんです。)
2015102105

お客様は、サーヴィングカトラリーを両手に取って、自分のお皿にとります。
生徒さんも、サービスを体験。

アシスタントの洋子ちゃんが、栗をいれておいたので、
コロコロとして取れなくて、大変でした。。。。。。洋子ちゃん、ナイス!
2015102108 2015102107
私も、アンティックのサービングナイフ&フォークをご用意!これもまた取りにくい。。。。。
プリンセスになりきるはずが、毎日、大爆笑の日々でした。

 

そして来週の大阪うめだ阪急さんの「ギャザリングパーティー」のテーブルコーディネートの準備をしました。
1週間のお正月展示の方は、私は、先人がしていたお正月用の松を取りに山に分け入って松を切り、
家に持ち帰り、飾って歳神様を迎えるという「松迎え」をテーマにしました。
そこで実際に山で松を頂いて、洗って剪定。チクチク痛い!

2015102109

「松迎え」って大変っておもいました。
それだけ、いいお正月が迎えられそうですね。
展示は27日から1週間です。そして10月28日(水)午後2時より、
「鬼頭郁子  上質な暮らしの実践    花とテーブルのデモンストレーション」をいたします。
こちらは、アビランドを使って、パリっぽく華やかに。。。。

無料ですので、予約なしでどなたでもご自由にご覧いただけます。
2015102001
デモンストレーションは30分を予定しています。
どうぞ、お気軽におこし下さい。

久しぶりに、丸山洋子先生とお会いできるし、楽しい楽しい大阪になりそうです!

スペインの世界的フラメンコ・ギタリストのカニサレス氏のディナーコンサートにて、フラワー&テーブルコーディネー

10月2日、小笠原伯爵邸での男子専科×美プレミアム主催、スペインの世界的フラメンコ・ギタリストのカニサレス氏のディナーコンサートにて、フラワー&テーブルコーディネートをさせていただきました。
2015101101

スペイン大使もご臨席という事で、私は白雪姫で有名になったスペインの「セゴビア城」をタイトルに入れたテーブル を作りました。
2015101102 2015101103
タイトルは「セゴビア城での恋する晩餐」ちょっと大人の白雪姫の世界を描きました。

準備は1週間前から。。。。。ベランダで干した、シルバーユーカリの葉を間引いて、小枝の束をいっぱい作りました。
冬枯れた森の中の小さなお城での晩餐会のようにしたく、地味な作業でしたがなかなかいい感じに仕上がりました。

 

りんごもちゃんと飾りました。
2015101108

生徒さんも25名参加。
皆様、スペインをテーマにした美しいお花やテーブルを飾りました。
2015101104 2015101105

 

写真はチナちゃんと千文ちゃんからいただきました。
迫力のギターとフラメンコのあと、お庭でのガーデンパーティーが素敵でした。
カニサレスさんと奥様です。プレゼントの花束も作らせていただきました。
カニサレスさんとも記念撮影していただきました。

2015101106

このパーティーの模様と皆様の素敵な作品は、11月16日発売の「ベストフラワーアレンジメント」さんで堂々10ページにわたって、
ご紹介される予定です!すごい!
また、協会ホームページでご紹介させていただきます。

2015101110

 

 

今月の27日はうめだ阪急さんのテーブルコーディネートイベントの「ギャラリングパーティー」で
お正月のテーブルを飾らせていただきます。
また、28日の2時から、「上質な暮らしの実践」をテーマに、少ないアイテムを上手に使って、上質なシンプルなコーディネートを提案する無料セミナーをさせていただきます。

お祭り広場のオープンスペースなので、どなたでもご自由にご覧いただけます。30分です。
ぜひ、おこしくださいませ。

また、11月20日(金)25日(水)苦楽園 Mショップにて、「お正月の和モダンなテーブルコーディネートとおもてなし」レッスンをします。フランスのクロス、食器、グラスなどと漆器を合わせて、新春の華やかなテーブルで、日本の歳時記のレクチャーします。
11時から1時30分まで。おせち料理もお楽しみください。お正月飾りを作ってお持ち帰りいただけます。材料費こみ参加費8500円です。
お申し込みは、info@musee.co.jp
各クラス10名です。本日より申し込みスタートです。

2015101109
写真は昨年のレッスンです(写真 荒尾千恵子さん)

 

2017 © Musée