鬼頭郁子のダイアリー

関西で「お正月の和モダンなテーブルコーディネートと おもてなし」レッスンを開催しました

2週間に渡って、関西で「お正月の和モダンなテーブルコーディネートと おもてなし」レッスンを開催しました。
お正月らしく、赤と紺でコーディネート。

レクチャーはお正月の慣わし、松飾りに込められている日本人の精神。

直会の話などいろいろ。。。。。。
2015120701
2015120702

今回、御節を担当してくれた森本千文ちゃん。ありがとう!
2015120703 2015120704

初めてのアシスタントで緊張されてましたが、ピンチェスもあり、彩りも美しい御節でした。
いずれはサロンを開きたいとの事、素敵なサロンをオープンされたら伺いたいでーす。

今年は松がテーマで、テーブルの飾りは松だけにしました。
松ぼっくりがいっぱい付いてて、それだけで絵になります。
2015120705 2015120706

関西でのレッスンは「めで鯛」の酒杯。
生徒さんたちが「可愛いー。」って。。。。。やっぱり、関西でウケました。

ちょっと、関西のつかみがわかってきました。

お写真はまゆみんちゃん、いつも綺麗な写真をありがとう。

今回は、苦楽園の他に、大阪 心斎橋の 「ル ブラン ド ルミエール」さんでも開催させていただきました。

とても綺麗な会場で、ご主人様も奥様も親切で素敵な方でした。

ホームページでもご案内くださり、ありがとうございました。

http://www.plein-lumiere.com/2015/11/03/618

関西のレッスンの合間に、名古屋の生徒さんたちが出版記念パーティーをしてくださいました。

2015120708  2015120707

幹事をして下さったのは、磯部作喜子先生と原こずえ先生。

場所は、名古屋城が見えるエノテカ ピンキオーリ。

名古屋は格式を重んじる方が多いので、私も着物で伺わせていただきましたが、

思った以上にお着物の方が多く、華やかにお集まりいただき本当に嬉しかったです。

ゴージャスで、さすが名古屋の生徒さんらしいなと思いました。

2015120709 2015120710

 

2015120711

2015120712

東邦ガスの松井社長、よう子ちゃん、そして幹事の作喜子さま、原ちゃん、
写真を撮ってくださった千恵子ちゃん、ブログやFacebookで、可愛いコラージュ写真でご紹介くださった奈巳ちゃん、
そしてお越しくださいましたすべての皆様に感謝申し上げます。
ますます精進してまいります。

 

今週は、日本橋三越で、そして来週は、神戸ラ スィートでのクリスマスセミナーです。
お越し下さる皆様に、満足していただけるように準備します。

「クリスマスのおもてなし」が通販雑誌に紹介されました

「クリスマスのおもてなし」が通販雑誌に表紙も含めて4ページで紹介されました。

201511221120151122114

20151122132015112212

街の中もクリスマスのデコレーションが美しく、いよいよ今年も
あと、1ケ月半となりました。
皆様、クリスマスの計画はいかがでしょうか?
ぜひ、リースを作ったり、ホームパーティーなどなさって下さいね。

今週は、苦楽園でのレッスンです。
5月からはじまったテーブルコーディネートレッスンも、7回コースなので、そろそろ終了時が近づきました。もう、4期が終わろうとしています。
そして、恒例の神戸ハーバーランドホテル ライブスィートでの、私の「クリスマスセミナー」の時にいつも卒業のテーブルコーディネート作品集を、生徒の皆様に飾っていただいています。

写真は、昨年のセミナーの時のものです。今年はどんなクリスマス会になるのか楽しみです。

2015112201 2015112202

「石の上にも三年」と言いますが、やはり最初はまだまだ、関西では知られていないし慣れない土地で、初めてのことも多く戸惑いましたが、4年目となると余裕が出て来ました。
頼りになるアシスタントちゃんもいて、交通網も少し覚え、関西弁も少しマスターしました。
今年から、テーブルの他にもフレッシュフラワーディプロマコースもスタートしました。

 

こちらは今月のフレッシュフラワーレッスンです。
他にもクリスマスリースなど作りました。
お写真は、中野真由美さんからいただきました。まゆみんちゃん、綺麗なお写真ありがとう。

2015112203

各クラスで、それぞれが来月の作品展の打ち合わせなどもしています。
生徒さんのお家での打ち合わせにも、おじゃましました。
とても素敵なおもてなし。。。。。いつも、楽しい生徒さんに囲まれて幸せです。

2015112204 2015112205 2015112206

テーブルのレッスンを受けていらっしゃる方が、こんなふうに実践してテーブルセッティングして
(しかも、私よりずーっと豪華。素晴らしすぎる〜)おもてなししてくださるなんて、嬉しいです。

また、奈良の生徒さんから「友人とお食事するので、ぜひいらしてくださいませ」とご招待いただき、
奈良に行ってきました。
お食事前に生徒さんのお顔で、閉館後のだーれもいない薬師寺へ。

2015112207

そして、国宝 薬師如来、月光菩薩、日光菩薩を贅沢に独り占め。

2015112208 2015112209

美しいお姿に、感動しました。
その後、いろいろ説明を伺いながらご案内いただきました。

その後、近くのレストラン。
なんと、薬師寺の山田菅主様とアットホームにイタリアンをいただきました。
お食事しながら、プライベートで、生でありがた〜いお話を伺い感激です。

2015112210

実は昨年、偶然に山田菅主様の「捉われない生き方」という本を読みました。
なぜかというと、高校生の時、校長様にいただいたクリスマスカードに「平和とは謙遜であり、
なにごとにも捉われない心にある」と書かれていて、私は仕事をして行く上で、摩擦がおこりそうな時に
いつもこの言葉を思い出していました。
そこで自分なりの「捉われない」という言葉の理解の確認のために、この「捉われない生き方」という本を
拝読させていただいたのですが、そのお話を、管主様にしたら、笑って話を聞いてくださいました。
この素晴らしいご縁を下さいました生徒さんにも本当に感謝です。

薬師寺ホームページ   http://www.nara-yakushiji.com/guide/

 

うめだ阪急「上質な暮らしの実践 花とテーブルコーディネートデモンストレーション」

先週は大阪のうめだ阪急さんの「ハッピーギャザリング」で、デモンストレーションをさせていただきました。
大きなスクリーンにも、映し出されて。。。。。

2015110702

同じ1枚の白い食器、グラス、カトラリーで、色を足したり、花を変えたり、ブッフェにしたりと30分のデモンストレーションで、3つのテーブルを作りました。

2015110701

お写真は荒尾千恵子さん。
いつも、お写真を撮って下さり、本当に感謝です。ありがとうございます。
そして、アシスタントの、エリちゃん、まゆみんちゃん、ありがとうございました。

協会の関西支部長の池田麻里子ちゃん、協会の皆様方もおおぜいお越しくださいました。本当にありがとう
2015110704

池田麻里子先生は、その前のハッピーギャザリングのクリスマスでテーブルコーディネートをされていました。
こちらが、そのクリスマステーブルです。
麻里ちゃんらしく、シックな黒が効いています。
2015110703

12月17日は、麻里ちゃんや、関西支部の皆様と神戸ハーバーランド ホテル 「ラ・スィート」にて、クリスマスセミナー&作品展を開催します。
2015110706

Table Coordinate Seminar
クリスマスを愉しむホームデコレーション&簡単おもてなし 15のアイディア

今年のクリスマスはお家でホームパーティーを愉しみませんか。
簡単で可愛いクリスマスアレンジメントや、気が利いたおもてなしのセッティングにプラスして、お料理のメニューの立て方、家庭でのサーヴィスの仕方など、すぐに活用できるセミナーです。

※会場には「花・芸術文化協会」ディプロマ習得者のテーブル作品も飾ります。数々のテーブルコーディネートをあわせてお愉しみください。

[ 日時 ] 2015年12月17日(木)
11:15 受付
11:30 セミナー
12:30 ランチ
[ 料金 ] ¥15,000(セミナー・ランチ代を含む)
[ 会場 ] 3階宴会場フローラ
[ 定員 ] 60名様

[ご予約・お問い合わせ はお電話で。。。。078-371-1111(代表)

ぜひ、おこしくださいませ。
ラグジュアリーな素敵なホテルでのこのイベントも今年で4回目になりました。
先回の、苦楽園レッスンでは、もうこの作品展に打ち合わせ。
皆様、どんなテーブルにしようかあれこれ思案中です。

 

そして今週は、慌ただしく銀座のショップでのイベントの準備をしています。

13日(金)14日(土)15日(日)はアビランド新作発表会を開催します。
3日間とも、1時から6時までです。私は毎日、デルレイの美味しーいチョコレートと
ロゼのスパークリングをご用意してお待ちしております。
イザベラ コンスタンチン  ℡03-6280-6110

2015110705

ところで、この洗練された銀の木の葉の柄の食器は、技術が難しく
製造が困難なため、まもなく製造中止となります。
合わせやすく、大好きだったので残念です。
ご希望の方はお早めにお求めください!

2017 © Musée