「ロココなおもてなし」@名古屋レッスン

「ロココなおもてなし」@名古屋レッスン

名古屋バージョンは甘くピンク系でコーディネート。

>

お花は羽とリボンをいっぱい使って!エレガントなさき子先生の「ル サロン ブラン」にぴったりなテーブルになりました。

 

マナーはフランス貴族式で。。。。サービスの練習もしました。

お料理はもちろんさき子先生。

メニューは東京でのレッスンと同じ、温野菜のオードブルと鳥のフリカッセ。

アシスタント&写真は千恵子さんです。いつも、綺麗なお写真をありがとうございます。

レッスンにご参加の名古屋の皆様に、楽しんでいただけたみたいで良かったです。
食器はアビランド。クロスも、カトラリーも東京と同じです。

ただ、違うのは、お花とキャンドルだけですが、雰囲気もずいぶん違います。

東京はベージュとアンティックゴールドと黒で少しモダンロココにしましたが、名古屋はピンク系の濃淡でコーディネート。

食器な同じでも、また、次は違うイメージでコーディネートしますね。

ロココなおもてなし @東京

ロココなおもてなし @東京

お姫様チックなテーブルで、フランスの食卓文化を楽しむレッスンをしました。

今回は、バロック〜ロココ様式について説明と、ポンパドール夫人のサロン文化についてお話させていただきました。
そして、フランス貴族式サービスとマナーで、プチお姫様ごっこを楽しみました。

今でもエリゼ宮や、古い貴族のお家では、このように自分でとってお皿に載せていただくそうです。
(ちなみに、今のフレンチレストランのように、キッチンでお皿に一皿ずつ美しく盛り付けられて出てくるのは、
もともとはロシア式サービスなんです。)

お客様は、サーヴィングカトラリーを両手に取って、自分のお皿にとります。
生徒さんも、サービスを体験。

アシスタントの洋子ちゃんが、栗をいれておいたので、
コロコロとして取れなくて、大変でした。。。。。。洋子ちゃん、ナイス!

私も、アンティックのサービングナイフ&フォークをご用意!これもまた取りにくい。。。。。
プリンセスになりきるはずが、毎日、大爆笑の日々でした。

「お正月の和モダンなテーブルコーディネートと おもてなし」

関西で「お正月の和モダンなテーブルコーディネートと おもてなし」レッスンを開催しました。
お正月らしく、赤と紺でコーディネート。
レクチャーはお正月の慣わし、松飾りに込められている日本人の精神。
直会の話などいろいろ。。。。。。


今回、御節を担当してくれた森本千文ちゃん。ありがとう!
 
初めてのアシスタントで緊張されてましたが、ピンチェスもあり、彩りも美しい御節でした。

今年は松がテーマで、テーブルの飾りは松だけにしました。
松ぼっくりがいっぱい付いてて、それだけで絵になります。

関西でのレッスンは「めで鯛」の酒杯。
生徒さんたちが「可愛いー。」って。。。。。やっぱり、関西でウケました。
ちょっと、関西のつかみがわかってきました。
お写真はまゆみんちゃん、いつも綺麗な写真をありがとう。
今回は、苦楽園の他に、大阪 心斎橋の 「ル ブラン ド ルミエール」さんでも開催させていただきました。
とても綺麗な会場で、ご主人様も奥様も親切で素敵な方でした。
お世話になり、ありがとうございました。

季節を表現する シーズナルレッスン開催しました

苦楽園での単発レッスン「モロカン ブッフェ パーティー @関西」

出張レッスンの関西ではオレンジとピンクでコーディネートしました。
2015111101

2015111102

お写真は、真由美ちゃんからいただきました。

レクチャーはブッフェパーティーについてなのですが、皆様カラフルなランや、セッティングに喜んで下さいました。

1日目はお写真を撮り損ねてしまいましたが、48名のお申し込みをいただき本当にありがとうございました。

2015111103

みなさま、素敵な方ばかりで、とても華やかでした。

Mショップのマロン先生こと、池田麻里子ちゃんも覗きにきてくれましたよー。
皆様、とてもいいカメラで、写真タイム。

2015111104

綺麗なお写真でご紹介してくださる方が多く、本当に嬉しいです。

今回のお料理は、奈良で「ナンシークッキングスクール」をされている日比野先生。
アシスタントは岡田裕子さんです。
4日間、本当にありがとうございました。

2015111106

2015111105

2015111107

魅惑のエスニックでおもてなし 2015

「魅惑のエスニックでおもてなし 2015」はタイ をイメージして夏のおもてなしレッスンしました。
ゆらゆら揺れるランの花が、涼しげです。
レッスンは、最初はお花の飾り付けから。。。。。
テグスやチューブ。ワイヤーや苔を使ってデコレーションします。

20150807001 2015080702

今回のレッスンのお写真はチナちゃんが撮ってくださいました。
チナちゃん、ありがとう。

 

生徒さんがいらっしゃる前に、お花の下準備に何時間もかかりましたが、
皆様、デコレーションにキャァキャアと楽しそうでした。

次にテーブルクロスをひいて、食器を並べてセッティングして行きます。
置く位置やバランス、ナプキンをセットします。

2015080703 2015080704

2015080705

タイと言えば、スパイス。
今回は、皆様の目の前で、スパイスを薄ですり合わせて青パパイヤのサラダを作りました。
器には、必要なものをセット。
赤唐辛子、青唐辛子、干しエビ、ピーナッツ。コリアンダーなど。

2015080706

そして、絶対に必要なレモンとライムも多めに用意。
そして、レモングラスと、バイマックル(コブミカンの葉)、カーと呼ばれるジンジャーも用意しました。

2015080707 2015080708

ウスでスパイスや干しエビを潰すところは、皆様で交代でしていただきました。
タイ料理を実際に作ったことがある方は少ないそうで、皆様頑張って叩いてました。

2015080709

頑張ってデコレーションして、青パパイヤサラダを作ったあとは、タイのビールで乾杯。
本当はシャンパングラスだったのですが、急遽、汗をかいたのでビールになりました(笑)
ココナッツウォーターもご用意しました。

 

タイ風さつま揚げは、洋子ちゃんが熱々の揚げたてを用意。
それから、この前、マンダリン  オリエンタル バンコクのタイクッキングスクールで習った
エビペーストの炒飯 スィートポーク添えをご用意。

2015080710 2015080713

レモンを絞ったり、けっこう手を使うので、フィンガーボウルもご用意しました。
実はこのフィンガーボウルは、タイで購入したのですが、あとはほとんどパリで購入しました。

2015080711 2015080712

食器は、すべてアビランド。テーブルクロスはガルニエ。
マットは、メゾン ド ファミーユ。カトラリーはスコッフ。
スパイスいれは、ブランデヴォワール。そしてナプキンリングはモロッコで購入しました。
タイの物でなくてもコーディネート次第で、タイ風になります。

お花が色とりどりで鮮かなので、あえて白と黒とゴールドでまとめました。
ぜひ、タイ風おもてなしをお試しください。

次のシーズナルレッスンは、10月13日・14日・15日・16日・17日です。
秋はガラッと変わって、「モダン ロココ」がテーマです。
ポンパドール夫人をイメージして、装飾的なコーディネート。
もちろん、ランチはコテコテのフレンチです。お姫様気分で、おこし下さい。
8500円(アレンジメント&ランチ込み)
ご参加は、infoまでメールにてお願いします。お待ちしてます。

 

 

モロカン・ブッフェパーティー

キラキラ感あふれるエキゾチック・モロッコの鮮やかなブッフェのテーブルを一緒に説明しながらデモンストレーションしました。

お勉強内容は、ブッフェパーティーについて、テーブルのセッティング、お料理を並べる順番、位置など基本的なことからマナーまで。。。。

皆様にも胡蝶蘭でお花のデコレーションを楽しんでいただきました。

そのあとモロッコ料理のランチを召し上がっていただきました。

2015070303 2015070301

2015070302

 

ブッフェパーティーの由来や、種類など盛りだくさんの内容で、初心者の方でもお楽しみいただけます。

次のシーズナルの単発レッスンは、エスニックをモダンに楽しんでいただきます。

レッスン日は、7月18日・19日(満席)・21日・22日(満席)・23日(満席)です。

タイお料理もお召し上がりください。ご参加お待ちしております。

※お名前、ご連絡先を明記してメールにてお申し込みください。

教室地図とお振込先を御連絡します。レッスン代は1週間前までにお振込みください。

2015070306

2015070305 2015070304

2017 © Musée