掲載作品

ベストフラワー連載はこちら>>
美・Premium 掲載はこちら>>

11月16日発売の季刊誌 「ベストフラワーアレンジメント」

11月16日発売の季刊誌 「ベストフラワーアレンジメント」で、聖夜のテーブルコーディネートというタイトルで、8作品6ページ作品が掲載されています。

20141110best01

埼玉でのハウススタジオでの撮影。持ち込んだ食器もすごい量でした!ぜひ、書店でお手にとってご覧ください。

20141110best02

20141110best03

25ans 10月号で、ティーパーティーのテーブルコーディネート

25ans 10月号で、ティーパーティーのテーブルコーディネートをさせていただきました。
とっても楽しい撮影でした。ぜひ、ご覧下さい!
2014090125ans_l

クリックしてご覧いただけます

「ベストフラワーアレンジメント」春号 「アスティエ・ドュ・ヴィラッドを訪ねて」パリ撮影

bestflower2014030101

「ベストフラワーアレンジメント」に連載中の「フランス流花とテーブル」の今回は、人気のアスティエ・ドュ・ヴィラッドのパリの工房とブティックで撮影しました。

ことの始まりは、何年か前に、パリに住む友人から「友人がアスティエでデザイナーをしているから紹介するよ。オーナーもすごくいい人なんだよ」との一言からでした。

大好きな食器なので、ぜひお会いしたいと思っていました。

bestflower2014030102

イヴァン・ペリコーリ氏とブノア・アスティエ・ドュ・ヴィラッド氏。

彼らの生み出した独特なグレーがかった白いセラミックの食器は、どんな日常のふとしたシーンでも、おしゃれに演出してくれる不思議な力を持っています。

 

「花と器の素敵な関係」をテーマに、撮影では好きな食器を好きに使っていいです。とのことでしたので、前日は、ランジスの花市場でいろいろな花を仕入れました。

bestflower2014030103

撮影日、まずは工房へ行き、そのあとブティックへ。

bestflower2014030104
「ASTIER de VILLATTE 」http://www.astierdevillatte.com

パリのサントノレのショップは、こじんまりとしていて、いつも世界中からのファンで混雑しています。

セラミックの食器、キャンドル、文房具などオリジナリティ溢れるアイテムがあふれています。

bestflower2014030106

ブティックの地下には、沢山の食器のストックが。。。。

それを選んで、2階のアトリエに運び撮影しました。

どの器もお花が映えて、とても楽しく撮影できました。

best20140301page01

best20140301page02

best20140301page03

アスティエのブティックの螺旋階段を何度も往復して花をいけました。

テンションが上がっていたせいか、撮影が終わったら急におなかが空いて・・・・。

 

シャンゼリゼのアパルトマンでシャワーを浴びて、つっかけサンダルで回転ずしの「matsuri」へ。「お疲れ様ぁ」とビール。

bestflower2014030105

完全にオヤジです。

撮影、頑張りました。ぜひ書店でご覧くださいませ。

2019 © Musée