掲載作品

雑誌「ベストフラワーアレンジメント」春号から連載がスタートします

雑誌「ベストフラワーアレンジメント」春号から、2年ぶりに連載がスタートします。

2016021402 2016021401
今回の連載のタイトルは「マダム KITOのピリオドデザイン」(笑)。

ピリオドデザインとは、その時代、時代に発生した歴史的な花装飾のデザインの事です。

第一回目は、マリーアントワネット様式の花とテーブルについて。甘いバラがいっぱいです。

ご覧いただけたらうれしいです。

20160215book03

 

 

【関連記事】
第二回はこちら

「クリスマスのおもてなし」が通販雑誌に紹介されました

「クリスマスのおもてなし」が通販雑誌に表紙も含めて4ページで紹介されました。
簡単で、可愛いデコレーションの数々です。

201511221120151122114

20151122132015112212

「ベストフラワーアレンジメント」冬号に、イベント作品を紹介

「ベストフラワーアレンジメント」冬号に、イベントでの作品をご紹介いただきました。

2015111701

小笠原伯爵邸での、カニサレス氏のディナーコンサートでの作品です。

タイトルは「セゴビア城での恋する晩餐」
白雪姫のお城のモデルになったスペインの「セゴビア城」での晩餐会をイメージしました。
田舎の森の中の小さなお城で幸せなまま月日が流れ、大人になっていく白雪姫を描くために、
シックなシルバーグレーのクロスと、シャビーな食器、白い花を基調にテーブルコーディネートをしました。
そして、白雪姫が忘れてはいけない、美味しそうな赤いリンゴも飾りました。

2015111702

 

2017 © Musée