鬼頭郁子のダイアリー

春のイタリアにいます

ローマからちょっと離れた田舎は新芽が輝き、まさにプリマヴェーラ。。。。

美しい春です。

ウンブリア州のオルヴィエートは丘の上に作られた要塞都市。

エトルリア人が築いたと言われ、街は古く様々な時代の教会が
多くあります。

2014032802

街の中心の大聖堂ドウォモ。
シマシマの外観がめずらしい!
サン・ブリツィオ礼拝堂にはルカ・シニョレッリとフラ・アンジェリコによるフレスコ画があります。

2014032804 2014032803

鮮やかな陶器を売るお店や、木製のテーブルグッズを売るお店が並んでいました。

木製の「ピノキオ」のお話はこの辺りから生まれたそうです。

2014032805

ここの名物はイノシシ料理とキノコ

そして、エトルリア時代からあるといわれるワインも有名で、世界で最も古いワインの一つと言われ、エトルリア人が疑灰岩の洞窟の中で発酵させてのが起源だそうです。
このワインは、教皇宮廷のお気に入りだったそうで、また、建築家や芸術家の労働の報酬はワインで支払われていて、ルカ・シニョレッリは礼拝堂のフレスコ画を依頼された際の契約に、年間1000リットルのオルヴィエートのワインを要求したとのことです。

2014032806

イノシシのハム。
ビーフジャーキーみたいな味でした。

2014032807

トリュフのパスタとビステッカ。
パスタにもトリュフが練り込んであります。
美味しかったです。

2014032808

最も有名な、オルビエート・クラッシコの白ワインとレモンの絵がついた絵皿を買ってきました。

のどかなイタリアの田舎を楽しみました。
明日からパリで、セレクトショップの仕入れです。
忙しくなります。

ico-facebookFacebookはじめました。
ぜひ、ご覧くださいませ。

銀座のセレクトショップの名前きまりましたぁ!

先週は3月の単発レッスン「フランドル 早春の海辺のディナー」

今月は、ベルギーやオランダ、フランドル地域の海辺をイメージしたシャビーシックなテーブルを作りました。

2014032002

皆様からお写真いただきました。

「素敵な食器ですね。どちらで購入できるんですか?」とおっしゃってくださる度に、「私の銀座のお店です」とすかさず答え大爆笑でした。

20140320021

でもグラスは、フランフランです。

アシスタントちゃんが「先生がフランフラン使っていらっしゃると身近に感じられてうれしいです」と大絶賛してくれました。

実は、けっこうお安いものも混在させて使っているのですよ。。。。

 

いつもながらの写真タイムが長-い。

思わず「もうご飯にしようよ~」って言っちゃいます

20140320022

20140320023

お料理はいつも、アシスタントの表さんにテーブルコンセプトやイメージ、食材、色を打ち合わせして、お料理を作ってもらうのですが、いつも想像以上のものが返ってきます。

お菓子は、律子ちゃんが出席の時は作って来ていただきます。

二人とも、素晴らしい才能の持ち主です。

(別の日は、表ちゃん作ベルギーワッフルでした。

こちらも焼き立てで美味しかったですよ!)

2014032004

いよいよ協会著書「サロンマダムたちのアールドヴィーブル Ⅲ」の校正がすべて終わりました。

20140320026

表紙も決まりました。金曜日には校了。

印刷・製本に入ります。

 

私は週末はローマです。

イタリアは日差しもまぶしく春うらら。。。

ローママラソンの応援に行ってきます!

 

レッスンの間に、今度、銀座にオープンするお店のロゴ入り紙袋の見本が届きました。(まだ打ち合わせ段階です。

 

セレクトショップは私のライター名のIsabella Konnsutannchinnに決めましたぁ。

5月末オープン予定です。

フェイスブックも始めました。
https://www.facebook.com/isabella.konnsutanncinn

フェイスブックって難しすぎて、まだよくわからないのですが。。。。

よろしければご覧くださいませ。

 

ico-facebookセレクトショップ
メディアプランナー&ライター
Isabella Konnsutannchinn

ディプロマ体験レッスンとカイハウスの協会セミナー

3月7日8日9日と「テーブルコーディネートディプロマ体験レッスン」を行いました。

いきなりディプロマには・・・・と考えていらっしゃる方は、体験でお越しいただいて、4月、または5月スタートされるので、昨年の生徒さんは3月と4月でほとんどの方が終了。(6ヶ月コースの方は秋に終了です)

毎年、4月5月で生徒さんの入れ替えになっております。

20140301102

ディプロマコースは、けっこうレクチャーが多く細かな説明が多いのですが、基礎からしっかり学んでいただきます。

20140301103

今年はどんな生徒さんが、入会されるのかとても楽しみです。

 

4日には、第3回目のカイハウスでのセミナーがありました。

今回の講師は、潮田奈々子先生と佐藤祥江先生。

まずは、プリザーブドフラワーでブーケを作って、ボックスにお菓子と一緒にラッピング。

20140301104

お一人5個の焼き菓子を詰めてお持ち帰り。。。。豪華です。

そのあと、イースターのテーブルの説明。

20140301105

新潟の佐藤祥江先生です。

20140301106

バックヤードの協会認定校のお手伝いの皆様が、菜々子先生のお菓子を盛りつけながら 「このお菓子の量。。。すごくない?」

ストロベリーティーとケーキが3種類です。

なおかつ、一人5個づつのお持ち帰りのお菓子がついて、プリザーブドフラワーもついてて、なんと受講代3500円。

20140301107

「ねー。どうしちゃったの?」と私たちが驚いていると、

「長男の大学受験の発表前で気持ち的に落ち着かなくて、なにかしていないと。。。」と

黙々とお菓子作りをしてしまったのだそうです

20140301108

今回、セミナーにいらして下さった方はラッキーでした

次の5月は、北海道の梅本光江先生、相宮路子先生、木村真理子先生の3人コラボレッスンです。皆様のご参加お待ちしております。

そして5日はテーブルコーディネート認定教室登録会でした。

人気ブログ「casa di cina」  http://casadicina.exblog.jp/の石嶋千奈さんは、4月から、「つくばエキスプレス 研究学園駅」でお料理教室を開かれるそうです。

多くの、素晴らしいサロンマダムを輩出しております花・芸術文化協会です!!

皆様のご活躍を応援しております!

 

お知らせです。

アシスタントちゃんがママになるので、5月から第3金・土・日とアシスタントに来てくださる方を募集中です。

水揚げと、お花がちょっとできる方、お待ちしております。

2017 © Musée