ハプスブルク家の一夜限りの晩餐会

チャリティーパーティーの「ハプスブルク家の一夜限りの晩餐会」の花装飾を担当させていただきます。

ハプスブルク家といえば、マリア テレジア、マリーアントワネットが有名ですねー。そのハプスブルク家末裔であり、世界的なファベルジェの専門家であるゲザ大公が監修した晩餐会で、参加費の一部は、寬仁親王妃信子殿下が名誉総裁を務められる東日本震災の復興や伝統産業の伝承・活性化支援を行う団体「プリンセスN プロジェクト」に寄付されます。
当日は、信子妃殿下もご臨席されるそうです。
ご興味のある方は、ぜひ、ご連絡ください。
生徒様で、お花のお手伝いをしてくださる方も歓迎です。

 

‪2019年11月17日(日)‬
‪18:00 開場/18:30 開宴‬

The Okura Tokyo
‪東京都港区虎ノ門2丁目10-4‬

 

主催 ハプスブルク家の晩餐会事務局(K・Pクリエイションズ)
お問い合わせ 03-5774-0558

2019 © Musée